河野太郎議員に大賛成!変なExcel使いは止めましょう!

※本記事は、2016年11月4日のYahooニュース記事に関する内容になります。

【参考】2016年11月4日のYahooニュース記事
データとして役立たない「神エクセル」問題に解決の兆し 河野太郎議員が文科省へ全廃を指示

この記事でいう、河野議員の全廃指示に私は大賛成です。

今に始まったことではないですが、Excelをワープロと勘違いしているパソコンユーザが多すぎます。
※もちろん、TPOによってはExcelで文書(見積書、請求書 など)を作成することが適切な場合もあります。

Excelで作成した文書は、他の人が2次利用することを全く考えていない思いやりのない文書だと私は思います。

特に、ニュース記事に記載されているような「エクセルのワークシートを方眼紙のように整え、記入項目を1セルに1文字ずつ入力させる形式になっています」なんて使い方は驚愕でした。

また、Webサイト上で「エクセルのワークシートを方眼紙のように使えば便利です」なんて記載する方々が少なくないことも理解できません。

私は、今回の河野議員の全廃指示に胸のすく思いを感じました。(拍手!)
sukkiri

 

皆さまは、いかが思われますか?

 

追伸:

上記のYahoo記事中にこんなことも書いてありました。(以下、引用です)

このようなファイルは一部で「神エクセル」もしくは「紙(への出力しか考えていない)エクセル」と呼ばれるとともに、批判の声も多数。2013年には、神エクセルが日本の生産性を落としているのではと議論を呼んでいました。

確かに・・・生産性は落ちますよね。

スポーツの秋してますか?

スポーツの秋(とはいえ、もうすぐ冬ですが)ですね。

皆さん、仕事ばかりして食欲の秋だけで終わってたりしませんか?
(苦笑)

私事ですが、ここ2年間あるスポーツにハマっています。

それは「ビリヤード」になります。

sports_billiard_pool

ここ最近は、中古(¥3,000円程度で入手)のマイキューを買い、自宅で素振りの練習をし、毎週プールバー(ビリヤード場)に通い3時間程度ですが心地良い汗を掻いています。

そのマイキューですが、度重なる練習の成果があったのか先頭のタップという部品が削れて調子が悪くなりました。

そして先日、ビリヤードショップに、この中古のマイキューのタップ修理をお願いに行きました。

行った先のビリヤードショップのご店主に、私のマイキューの見立てをしてもらったところ「中国やタイで作られたタイキューと呼ばれる部類の安いキューですね。そこらのハウスキュー(プールバーに常備している貸出用のキュー)と同等品です。本格的に練習するなら良いキューを買うべきです。」と言われ・・・実際に良いキューを触らせてもらったら「全然、違うわぁ〜〜。これ欲しい〜〜〜!使ってみたい〜〜!」となり、急遽ですが計画外の出費をして”良いキュー(ブランドキュー)”を買ってしまいました。(かなり、フトコロが痛い金額でした。が、手触り、重量感、質感の魅力に負けてしまい衝動買いしてしまいました)

biliyard

<写真説明>
写真の2本のキューが私のマイキューです。片方がお高いブランドキュー、もう片方はお安いタイキューです。今後、タイキューはブレイクショット専用キューとして使用することにしました。

そして、購入してすぐにプールバーに直行して、早速の試し撞きをしてきました。

「違うわぁ〜〜。道具が良いと、結果も違うんだぁ。凄くいいわぁ」と心の中で、独り言を連発しながら、あっという間に3時間もボールを撞いていました。(本当に結果が良すぎて、面白い時間を過ごしました)

私の父から良く言われる言葉になりますが「道具は良いものを使え。少々高くても」。正に、その通りだなと改めて思いました。

これは我々の仕事にも当てはまりますね。

道具(高性能コンピュータ、高信頼電源環境、高速ネットワーク環境、高機能ソフトウェア、作業効率を高める高性能周辺機器 など)が良ければ、仕事もはかどり、運用の安定性も向上し、高機能なシステムを生み出したり、良いことづくめ・・・になるはずです。(理論的にですが)

ただ、これらの素敵な道具を全て調達したのでは会社のコストが増えすぎて大変なことになるはずです。

例えば、業務上の必要な場面では「安物買いの銭失い」とならないよう「社長、ここは良い道具を買いましょう!」と進言していきたいところです。

逆に、安くても使用用途の見当がつかない場合、「社長、それは要りません。買うのは止めましょう!今は要りませんから!」とも進言していきますよ。

スポーツの秋(重ねますが・・ほぼ、もうすぐ冬ですが)。
仕事ばかりに没頭しないで、ビリヤードをしてみませんか?

 

さっ!、近日中に「トランスソフト非公認のビリヤード部」を結成しますかね・・・!
(ビリヤード・クラブ・・略して、ビリーブということで当社を信じて! なんちゃって。)

開発の日々。

こんにちは。masayanです。

先日の芋煮会楽しかったですね。大自然の中で鍋料理を食すというのも趣があっていいものです。今回は山形風の芋煮でしたが、仙台風の芋煮も食べてみたいですね。

仕事の方では、いよいよ本格的な開発業務に従事し始めました。当然分からないことだらけですので、思い通りにいかない現状に歯がゆさを感じているような状況です。

無知の知といいますか、改めて奥深い業界なのだと実感させられます。

独力で解決できる部分もあることはありますが、そうでない場合には参考書やインターネット上の情報に頼ることも多いです。

業務上必要な知識、スキルが必ずしも会社の専売特許でなしに、本やインターネットなどの公共的な空間で広く共有されているというのは、ある意味幸せなことかもしれません。

ただし、紛い物の知識を掴まされたり、それ自体は正しくても自分が誤った受け取り方をしてしまうといったことのないよう、よく吟味しなければなりませんね。あとはいかに自分の中で反芻し、浸透させられるかが重要なポイントのように思います。

どうしても行き詰った時には先輩に聞くことも多く、かなり助けられておりますが。

今後も多くのハードルが待ち受けていると思いますが、一つ一つ乗り越えていきたいですね。

img_0064

2016年の芋煮会をやってきました!

恒例(昨年やってませんでしたが・・)の当社の芋煮会のレポートになります。

今年の開催地は、山形県の面白山高原でした。

それでは、実況報告させていただきます。
(^^♪

先ずは、カマドを「株主G」と「sin」が準備しました。
pa220074_s

そして、「sin」が参加メンバの人数を考慮しながら6リットルの水を目分量で投入!
pa220076_s

で、「yama」が根菜具材を投入!(ちびっこ応援団から注目されながら)
pa220079_s

そのころ、「sherry」がお手製の野菜サラダを皆にふるまってくれました。(美味かったです)
pa220084_s

カマドの方では、「株主G」が私「sanobo」の目の前で、私の大嫌いなキノコを大量に投入!(減らして~~)
pa220087_s

こんな感じに大量投入されました。
pa220089_s

あぁ~~・・・・キノコしか見えない
(´;ω;`)ウゥゥ
pa220090_s

私がキノコに嘆いている間に、プチ女子会が盛り上がっていたようです。
pa220092_s

そして、芋煮が完成したようです。(山形県風の醤油味です)
pa220094_s

カマド担当の「sin」と「株主G」がご試食!
pa220096_s

大盛どんぶりの芋煮を持つ「sherry」です。
pa220100_s

「株主G」も今から食しますと言わんばかりに・・
pa220101_s

秋田県生まれで、今回が人生初の芋煮会となった「masayan」です。
pa220102_s

芋煮を食べて、参加メンバーみんながお腹いっぱいになったので、腹ごなしに散策行動をすることにしました。だって、こんな自然環境にいるのですから。
pa220112_s

では、散策開始です。傾斜のきつい坂を降りていきました。
pa220117_s

こんな感じに降り続けました。
pa220119_s

すると、目の前にこんな自然が見えるんです。(滝が気持ちいい・・マイナスイオンいいですよ)
pa220120_s

ちょっと記念写真を撮ったりして(笑)
pa220141_s

帰りは当然ですが登りです。登り終わるとみんな疲れて休憩状態でした。
pa220152_s

ちなみに、開催会場はJR仙山線の面白山高原駅に隣接していました。面白山高原駅は無人駅で写真のように切符の自動販売機がありました。当然ですが、Suicaは使用できません。
pa220158_s

今回の芋煮会は、移動手段をJR仙山線としたため多くの参加メンバーがお酒を飲むことができました。私も「yama」が持参してくれたウィスキーと氷と炭酸水(レモン味らしい)により、ハイボールをつくり美味しくいただくことができました。

芋煮も美味しく、ハイボールも美味しく、開催地の自然環境も良く、大変良い芋煮会だったと思います。
pa220169_s

プチ打ち上げ・・・です。

先日、抱えている案件の一つの、ある懸念パートの作業が無事に終了しました。

慣れない作業項目であっため、本当にこの手順で大丈夫か懸念しまくりの状態で作業を進めてきた次第でした。

実際に作業をすすめると・・・想像していた懸念を振り払うごとく、あっさりと作業を終了させることができました。

※何の作業かは、機密上ここでは書けません。ご容赦下さい。 m(_ _)m

とはいえ、ちょっとだけ安堵することが出来たため、自宅に帰って風呂上りにプチ打ち上げをすることにしました。

私事ですが、ここ最近においてメキシコの「コロナ」というビールに大変はまっています。

このコロナの飲み方ですが、写真のようにコロナの瓶そのものに、お洒落にライム(このライムもメキシコ産)を挿して、この状態でラッパ飲みします。
※今回は少しヤケ気味に、ライムを2個も入れてみました。

koronabeer

「コップに入れて」なんて、飲み方はしません。ラッパ飲み、これが美味いんですよ。

皆さまも、コロナいかがですか?
ライムを切って、挿すのが少し面倒ですが(苦笑)

 

さっ、残りの作業も頑張って片付けますか?
何しろ、「抱えている案件の一つの、ある懸念パートの作業」だけが終了しただけで、案件そのものは完了していませんから・・・・
(/・ω・)/

 

健康診断を受けました。

どうも、masayanです。

寒暖差も激しくなり、いよいよストーブを出しました。
今年も終わりに近づいているということを実感します。

 

ところで、つい先週なんですが健康診断を受けました。
ウエストが昨年よりも5㎝程増えていたので、若干落ち込んでいます(笑)。

kenkoushindan1_man_bad

10代の頃はいくら食べても太らなかったのですが、年齢を重ねるにつれて太りやすくなってきているように思います。

食べ過ぎには注意が必要ですね。

ちなみに前の職場の同僚が言っていたのですが、晩御飯は炭水化物を摂らないようにすると一気に体重が落ちるそうです。

 

体質にもよると思いますが、体重が気になっている方は一度試してみてもいいかもしれませんね。

 

 

「三方よし」な仕事してますか?

先日、とあるお客様とシステム要件の打合せをさせていただいた際の話になります。

お客様より「御社と当社で、“三方よし”となるよう本案件を歩み寄って進めていきましょう。」という穏やかかつ平和的なお言葉をいただきました。

こちらのお客様とは、正にこれから”三方よし”の関係を築き合っていきたいと考えています。
(”片方が築く”ではなく“お互いに築き合う”ことが大事と私は考えます)

ところで“三方よし”という言葉を皆さんご存知でしたか?

“三方よし”とは・・・
近江(現在の滋賀県)に本店を置き、江戸から明治にかけて日本各地で活躍した近江商人の精神(考え方)になります。彼らが信用を得るために大切にしていたのが「買い手よし」「売り手よし」「世間よし」という「三方よし」の精神なんです。(後述の参考サイト「三方よしを世界にひろめる会」より引用)

つまり、我々IT業界に置き換えるとこうなると考えます。
「お客様(ユーザ)よし」
「開発会社(当社を含むSI企業)よし」
「社会貢献(※1)よし」

※1
良いシステムを作り上げることにより、ユーザにシステム運用に伴う営業利益が生じ、それが何かしらの形で社会貢献に寄与する。当社を含むSI企業にシステム開発提供に伴う売上利益が生じ、それが何かしらの形で社会貢献に寄与する。

現在のシステム開発案件事情では、「お客様」と「開発会社」との間で、”開発して欲しい機能”と”開発予算”の二つのせめぎ合いの部分だけに焦点が合いすぎて、もしかしたら“三方よし”の関係になっていない案件があるのでは・・・なんて、ちょっと秋の物思いにふけってしまいました。

SI企業で戦う同士方々!
“三方よし”なお仕事をされてますか?
(^^♪

 

<参考サイト>
三方よしを世界にひろめる会

 

 

 

疲れた時は、気分転換と甘い物

ここ最近、案件が重なり心が亡くなる状態になっています。 (要は、忙しいということです)

折角の休日になっても、仕事の事が気になりムツムツ考えることが多くなってきました。

そういう話を、妻にしてみたところ「実は、私もなのよぉ~」なんていわれ、なんと夫婦でムツムツ休日を過ごすことに・・
(´・ω・`)

「これでは、いかんな!」と妻と話しをし「とりあえず気分転換がてら外を散歩し、ぶらり見つけたカフェでお茶でもしようか!」ということになり、早速外へ出かけることにしました。

地元とはいえ、日頃歩かない道を選び、妻と”本当に他愛のない話”をしながら歩き始めました。町中とはいえ、秋の涼しい空気は心地よい感じで、そこそこスッキリできたように思います。

そして、約25分ほど歩いたところでカフェを見つけて2人で入ることにしました。

お店の名前は町家カフェ&雑貨『太郎茶屋 鎌倉 仙台上杉店』となってて、わらび餅が自慢の店とのことでした。

とりあえず、私たち夫婦はこんな感じで甘い物をいただくことにしました。

<私の頼んだ「鎌倉セット(わらび餅 + 抹茶)」>
warabi

 

<妻の頼んだ「白玉クリームあんみつ」>
pafe

 

「わらび餅」は柔らかく、抹茶も苦くて(当たり前ですが)美味しかったです。
(^^♪

食べ終わった後は、再び妻と”本当に他愛のない話”をしながら帰路についたとう感じでした。
まっ、そこそこリフレッシュできたかなと思います。

 

皆さまも、もし仕事でムツムツしていたら「散歩+ぶらりカフェ作戦」によるリフレッシュ時間などいかがですか?

意外に効果があるかもしれませんよ(苦笑)

 

 

通勤用の自転車をリニューアル

こんにちは。masayanです。

最近は朝晩の冷え込みが厳しいですね。
風邪などひかないように気を付けたいものです。

ところで最近(といっても1か月程前になりますが)、新しく自転車を購入しました。

以前使用していた自転車は約3年乗っており、かなり錆びてきていたのですが、とりあえずそのまま乗っていたんですね。

そんなある日の仕事帰りに、普段利用している駐輪場に止めてあった自転車がなくなっていることに気が付きました。 いくら探しても全く見つからないので、恐らく盗難に遭ったんだろうとあきらめて新品を購入することに。

dorobou_jitensya

近隣のサイクルショップを何軒か回ってみたのですが、いまいち気に入った自転車がなく、最終的にとある中古品店で購入するに至りました。 購入理由としては、中古品店にもかかわらず新品で販売されており、価格も安くデザインが気に入ったことなどがあります。

専門店となるとどうしても割高になるんですよね。 普段使いですのでそれほど高価な製品は必要ありません。

で、いざ乗ってみるとこれがなかなか乗り心地が良いんですよ。

 

鍵のかけ忘れには十分注意して、できるだけ長く愛用していきたいですね!

ちなみにこんな自転車です。

jitensya2

 

先ほど、贈り物が届きました。

つい先ほどになります。

当社宛てに、贈り物が届きました。

贈り物の中身は「たくさんの梨」でした。

akiduki2

贈り主は、福島県のお客様でした。 (お心遣いありがとうございます)

福島県の「秋月」という有名な梨だそうです。

早速、社員みんなで、旬の味覚を堪能させていただきたいと思います。